05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.03.16 (Thu)

それって高望み?

昨日、娘の幼稚園の役員をしている人が、小学校入学へ向けて
地域の小学校の校長先生や大学教授なども交えての会があるというので
その間子供さんをうちで預かったのです。

で、どんな会なの?と聞いてみたら

入学前の子供のしつけや、今の教育のあり方、地域のいろいろな問題とかの話なんだそうです



ちょっと突っ込んで、どんな話が出るのか聞いてみたら




【More】

最近の子供はおかしい!
キレやすいし、問題行動のある子も多い
そういう子供の親に限って、危機意識がないというのか
自分の子供の状況を見ようとしない
学校へ来てくださいとお願いしても、仕事が・・・・とかなんとか言われる。
相談会等をいくら開いても参加もしない。
問題行動を起こす子供は、親に問題があるからではないか



みたいなことを、校長先生が話していたらしい。


えぇ・・・・・・ちょっと待ってよ!!!

と思った私。


直接校長先生のお話を聞いたわけではないので、はっきりこういう言葉遣いでこう言ったわけではないのかもしれないけど、
でも参加者がそういう受け取り方をするような話はしたってことなのよね。


確かに、それが全部間違いだとは言わないけど

そんな風に言われてしまうと、私のような母親はとても辛い


親に原因があるって言われれば、それもあるのかもしれません
ついきつく叱ってしまったり、手を上げてしまうこともあるし。

発達障害を持つ子供の親は、自分の子育てに不安を抱くことが多いかもしれない。

だから、親の責任と言われると強く否定することもできないし
自分を責める気持ちや、子供への愛情が入れ混じって、なんとも切ない気持ちになってしまいます


私は、私の子育てがいけなかったから息子が今大変な思いをすることになってしまった・・・・とは思いたくない

息子は、ほかの子供と少しだけ違う個性を持って生まれてきた。
だから、子育ての方法をもっと工夫してみよう。

そう思いたい。


でも周りの人はそうは思ってくれないのかな・・・・。


それに参加した、そのお母さんも
その話に対して何も疑問も感じていないみたいだし・・・

いわゆる「いい子」の親を集めて、その中で
いわゆる「悪い子」の責任は親にあります!と言う事で
校長先生は気持ちがいいのだろうか

学校の責任でないと言いたいのだろうけど・・・・


責任のなすりあいをしたって、何もプラスには進まないと思うのです

誰よりも子供を愛して、いつも接している親と
たくさんの子供を見てきた経験があって、客観的に教育的な立場から考えることができる先生が
お互いに協力してよりよいやり方を見つけることができればいちばんじゃないかな。


そんなのって、理想論でしょうか

私のほうこそ、学校の揚げ足取りみたいになってるのかなぁ


自分以外の人の立場に立って考えるって、難しいです。




スポンサーサイト

テーマ : 学校教育ってなんだ? - ジャンル : 学校・教育

EDIT  |  12:26  |  つぶやき・・・。  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

Comment

うーん。

たしかに校長先生のいう話に
当てはまる親と子供も何人かいました・・・

問題行動を起こすお子さんの親で
 役員も全くやってくれない
 参観日も懇談にもこない
 旗当番などもやってくれない
 夜まで子供は一人きり
 自分でコンビニ弁当を買って食べてる・・・

でも、発達障害は
親が悪いわけじゃないし、子供が悪いわけでもない!
だから、気にしない!気にしない!
そういう考えの人もいるんだ~くらいで!ね!

>誰よりも子供を愛して、いつも接している親と
たくさんの子供を見てきた経験があって、客観的に教育的な立場から考えることができる先生が
お互いに協力してよりよいやり方を見つけることができればいちばんじゃないかな。

理想論ではないですよー
実際、そういう先生もいらっしゃいますし
うちも親と担任と学校がお互いに協力して、
マリオが楽しく学校に通えるようにしてきましたもん。

とkろで
娘さん、4月から小学校入学かな?
おめでとうございます!
かりん |  2006.03.17(Fri) 09:31 |  URL |  【コメント編集】

実際に

その問題あり?とする子の 親にならないと
理解してもらうのって難しいのかな?

人それぞれ 色々な理由があるのだろうけれど
当事者の立場になって考えるって ホント難しい事
だと思います。

でも 放任と発達障害は違うので その辺の考えを
聞いてみたいですね~
そして非難はいけませんよ~って言いたいです…
peco |  2006.03.18(Sat) 10:21 |  URL |  【コメント編集】

誰かのせいにしたい時がある。責任を問うたり非を指摘したりもする。(そして自分が傷つく場合もある)
普通はそこまで。それ以上の考えが必要だと思う。
それを考えて行きたい。支えて欲しい。
よしかず |  2006.03.19(Sun) 02:15 |  URL |  【コメント編集】

きょうはここであり方っぽい入学した。
でここで役員へ話したかったみたい。
でmariとあり方っぽい入学したいなぁ。
BlogPetの*ぷちとま* |  2006.03.19(Sun) 14:23 |  URL |  【コメント編集】

どうもありがとう~!

娘ももうすぐ1年生ですv-252
はやいとこ、算数セットの名前書きしなきゃぁ~~!!って感じですよv-407

そう、きっと親に問題あり!!の人もいるんだと思います。
先生方も頭を悩ませるところなんでしょうね・・・。
それでも、その話を職員室での愚痴程度で済ませるのと
公の場所で話すのは全然違うんじゃないかなぁ・・・と。
それを聞きに行った私の知り合いも
「そうだよね、問題のある子供は親にも問題あるんだよね」って話していました。

その場で「それは違うよ!!」と声を大に言えないのは
自分に自信がないからなんだと思います

来年度の目標は
「他人の言葉に左右されない強さと自信を持つこと」に決定かな。
かりんさんへ@mari |  2006.03.20(Mon) 14:05 |  URL |  【コメント編集】

そうですよね

先生はほんとに大変なんだと思うんです。
文句や愚痴だって言いたいのもわかります。

でもさ・・・・
誤解を招くような言葉はできるだけやめてほしいと思うのです

発達障害の子供を持つ親がどれだけ悩んでいるのか
わかってくれているのかな・・・・

「しつけが悪い」
「なんてわがままな子供なんだ」

その言葉が私にとってはものすごい凶器です
pecoさんへ@mari |  2006.03.20(Mon) 14:30 |  URL |  【コメント編集】

はじめまして

コメントありがとうございます。

よしかずさんの言葉の意味をずっと考えていました

それ以上の考え・・・・・。

私に何ができるのだろうか。
何をすべきなんだろう

傷つけられたと泣いてばかりいるのは子供でもできること。
大人はそこから何かを得ていかなければなりませんね。
よしかずさんへ@mari |  2006.03.20(Mon) 14:38 |  URL |  【コメント編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2006.03.22(Wed) 10:34 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。