08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.04.27 (Thu)

いろんな臨床心理士さんとの出会い

SST(ソーシャルスキルトレーニング)を受ける療育機関へ
息子より一足先に面談に行ってきました



ちょうど一年前、病院で「広汎性発達障害」と診断を受けた時に
担当してくださった心理士さんとの面談です


明るくてさっぱりしてすごくいい感じの人でした。


来月から始まるSSTについての説明も受けて
ますます私の期待は膨らみます



私は今まで何人かの臨床心理士さんに出会いました





【More】



みんなタイプは違うけれど、みんなとっても素敵な人だな・・・と思うのです



最初に出会ったのは、児相の心理士さん

まだ若くて、とても元気で親しみやすい印象の人
いつも、息子の気持ちに寄り添ってくれます
息子が二次障害でひどく自信を無くしているとき

「息子君は毎日精一杯頑張ってて、学校が問題行動という部分は息子君からのSOSだと思うんです」

と泣いてくれる人でした


次に出会ったのは、今通っているプレイセラピーの時に
私の面談をしてくれる大学の先生

おだやかで優しい人
私の心を丸ごと受け止めてくれます

ついつい周りの子供と比べて落ち込んでしまったり
息子を強く叱って自己嫌悪になってしまったり
そんな気持ちを私が吐き出した時でも

「息子君は、とてもまっすぐで素直な子ですね。それはきっと、ご両親が愛情をかけていらしゃるからですよ」

と先生に言ってもらえると、それだけで私はとても幸せな気持ちになれるのです



そして、SSTのところの心理士さん

強くて優しい印象の人

息子の最近の様子を話すと、大きな声で笑って

「面白い子ですね~~!!! 楽しみだな・・・・早く会いたいナ」

と言ってくれました

その心理士さんと話していると、私までワクワクしてきて
息子の一見「困った行動」も
すべてユニークな個性だと思えてしまうから不思議です


一口に心理士さんといってもいろんな人がいるんですね

でも素敵な人ばかり。


息子が発達障害とわかって、「どうして私だけ・・・」と思うことも
正直あるけれど

こんな風にたくさんの素敵な人に出会えるのも息子のおかげ。

健常児の子育てをしているお母さんたちも
それぞれみんな悩みを抱えているんだろうけど
臨床心理士さんに話を聞いてもらう機会なんてないものね!


そう思うと役得!!!!



スポンサーサイト

テーマ : 軽度発達障害(高機能・アスペ・LD) - ジャンル : 学校・教育

EDIT  |  13:18  |  息子のこと  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

Comment

素敵な出会い

喜ばしい事ですね!!
mariさんには味方が沢山いる
という事ですよね!

私の担当の心理士さん…
4月から変わりましたが
お話をしていると?????

同じ事を繰り返し聞いてきたり
どうも 噛み合わない。(爆)

気持ち的にも 今 落ち着いてるので
このままなら 切り上げてもいいかな~
なんて 思っていますよ!

色々な方がいるけれど
フィーリング 大事ですね!
peco |  2006.04.28(Fri) 17:11 |  URL |  【コメント編集】

広い心理と明るくて心理とかを面談しなかったの?


BlogPetの*ぷちとま* |  2006.04.30(Sun) 13:04 |  URL |  【コメント編集】

フィーリング、そうですね!

そっか~~。
いろんな人がいるってことは、中には噛み合わない・・・ってこともあるんですよね。

でも、気持ちが落ち着いているなら一安心!
結局、何か行動を起こすのは自分ですもんね。
pecoさんのとこは、担任の先生が良い方のようなので
今年度は幸先いいですね~^^
pecoさんへ@mari |  2006.05.01(Mon) 18:18 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。