04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.02.11 (Sun)

ボクは種です

息子の担任との個人面談に行ってきました


転校になるだろうということはもう話してあったので

先生が「寂しくなります・・・・・」と。


私は根がひねくれているので
そんなこと言って、実はホッとしてるんじゃないの~?なんて思ったりするのだけど

涙ぐむ先生を見て、思わずもらい泣きしそうになりました。


ホントに寂しいと思ってくれているのかな
そうだったらうれしいな・・・・・。
うれしくて、そして寂しい。


最近特に、息子のクラスメイトの優しさを感じることが多いのです

家に遊びに来てくれた時や
習字のおけいこで一緒になった時

みんな、いつも息子に優しくしてくれているんです

きっと息子は、クラスの子供達にとっては『弟』のような存在なのかな。


先生は 「息子くんは、きっと 周りの人に愛される何かを生まれ持っているんだと思います」 と言ってくれます

そうだったらうれしいな・・・・・。
これからも、人に愛される子でいて欲しいと願うばかりです。




そして、先生が興奮気味に教えてくれたエピソードがひとつ

つい最近、先生が一人 他の学校に転任されました
息子はその先生にどんぐりをひとつ、プレゼントしたいと言ってたそうです。
そこで担任が「でも、どんぐり一個だけ渡すとね、先生はきっとたくさんプレゼントをもらうだろうから、落としてしまうかもしれないよ。だから、お手紙を書いて封筒に入れて、その中にどんぐりも入れたら?」と提案したら 息子は うん、わかったそうする。と言って あっという間に手紙を書いたそうです。

その手紙の内容がすごいんですよ!!と担任。

どんな内容なのかというと



先生は○○小学校(前任校)では、まだ種です
先生は○○小学校(今の学校)で 芽が出ました
そして先生は○○小学校(転任校)では 大きな木になります




ね?素敵でしょう!?
私 すごいと思って校長にも報告したんですよ!
息子くんのこういうところ、大事にしてあげてくださいね!!と担任。



息子の良い所も、ダメなところも、理解して受け入れてくれている
友達がいて先生がいて

だから息子はこうやって 毎日ニコニコでいられるんだなぁって
私はとてもうれしくなって、また寂しくなりました(笑)



家に戻ってから、手紙のことを息子に聞いてみたら

「うん、ボクが書いたんだよ。 ボクも今はまだ種です。大学生くらいになったら芽が出るの」

なんだって。



そっか・・・・・・・・
息子は今、種なんだね。
じゃぁ、いつの日か 大きな大きな木になれるように
たくさん種に栄養をあげなきゃね
それがお母さんの仕事だね!!







スポンサーサイト
EDIT  |  00:05  |  息子のこと  |  TB(0)  |  CM(24)  |  Top↑

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.02.11(Sun) 04:13 |   |  【コメント編集】

>「息子くんは、きっと 周りの人に愛される何かを生まれ持っているんだと思います」

人生最大の武器(?)だよこれは!
きっといっぱいいい出会いが息子君を幸せにしてくれるね。

記事を読ませてもらって切ない気持ちと
あったかい気持ちにさせられました。
くめくめ。 |  2007.02.11(Sun) 08:59 |  URL |  【コメント編集】

非公開コメントさんへ

コメントありがとうございます
悩みは尽きないですよね
私も現在進行形なので よくわかります!
一緒に頑張りましょうね~~~^^

是非また来てくださいね
非公開コメントさんへ@mari |  2007.02.11(Sun) 10:37 |  URL |  【コメント編集】

くめくめ。さんへ

いつも周りの人に助けられてきた息子なんですけど
でもほら・・・・私、ヤバトレ大得意だもんで
「無邪気さだけで可愛がられるのも今だけ・・・・いつ『ウザイ・キモイ』って言われるかわかんないわ~T.T」
ってビビリ全開です(自爆)

うん、でもね、大丈夫ですよ!!
ヤバトレは顔に出ない程度に留めておいて
新しい環境でもいつも笑顔で! まず私がみんなを好きになろう!! 私が好きになれば、きっと息子も好きになる。そしたら周りのみんなもきっと息子を好きになってくれる。
そう信じることにしました。 だって息子、かわいいもの~~(デレデレ)
不安は親バカで吹き飛ばそーー!おぅーーー!!

くめくめ。さん、ありがとです♪
くめくめ。さんへ@mari |  2007.02.11(Sun) 10:44 |  URL |  【コメント編集】

すてき!

>「息子くんは、きっと 周りの人に愛される何かを生まれ持っているんだと思います」
うれしいよね~こんなこと言ってくれる先生。
ホントに愛されてるんだよ!
きっと息子さんは、転校してもどこへ行っても誰からも愛される人だよ。
私自身、転校が多かったから身にしみて読ませていただきました。

それから、私のブログ、引っ越ししちゃいました。
URL残してますので遊びに来てくださいね。
お手数おかけします。
まっぷー |  2007.02.11(Sun) 19:03 |  URL |  【コメント編集】

いい感じ☆

息子君 すごくいい感性持っていると思うなぁ。
ホント そういうとこ大事にしていってあげてね♪
Akala |  2007.02.12(Mon) 00:06 |  URL |  【コメント編集】

まっぷーさんへ

まっぷーさん、ありがとう~♪
今のところ、息子はあまあまにみんなに甘やかされて暮らしてるので
環境が変わるとどうなるやら。。。(笑)
まっぷーさんも転校経験してるのね?
どうなんだろう、子供にとって転校って。やっぱりストレス?

ブログお引越ししてのですね!
了解!! リンクも変更しておきます~♪
まっぷーさんへ@mari |  2007.02.13(Tue) 11:21 |  URL |  【コメント編集】

Akalaさんへ

いい感性なのかどうなのか・・・・・
偶然妄想してたことが、その場にしっくり合ってしまっただけのような気も・・・・(笑)

でも子供達の「ちょっと変わった目線や感性」 ほんとに面白いよね~
息子のそういうところ、大好きです。
褒めてくれてありがとう~☆
Akalaさんへ@mari |  2007.02.13(Tue) 11:24 |  URL |  【コメント編集】

ステキな感性だよ!

息子くんのやさしさが伝わってくるような気がします。
いつもニコニコの息子くんがみんなにパワーを与えてるのかも。
先生もお友達も みんな息子くんが大好きなんだね。
寂しくなりますね は本心でしょ(^▽^)
そんなニコニコの源のmariさん!
 忙しくなるでしょうけど 笑顔でガンバレ~~~♪
peco |  2007.02.14(Wed) 09:11 |  URL |  【コメント編集】

pecoさんへ

私が小学生だったら、息子みたいな子は苦手だと思うんだけど
息子の周りの子達は包容力があるみたい(笑)

先生や、お友達や 引っ越すことを話した人に「寂しいよ~行かないで~~」と言ってもらえると、私もすっごく寂しいのにその気持ちがうれしくてニヤッとしてしまうという・・・・気持ち悪い事になってます
息子や娘にはまだ話してないから 子供の友達もみんなまだ知らないんだけど、知ったら残念がってくれるかな・・・・ 泣いてくれたりする子もいるかもしれないと思うと、考えただけで泣き笑いな私です。

そうねーー!! 私が元気じゃないとね♪
pecoさんがいつも私に元気をくれるのよ! ありがとう~~☆
pecoさんへ@mari |  2007.02.14(Wed) 15:26 |  URL |  【コメント編集】

はじめまして…
ひろりんぱさんのプログからこちらへ飛んできました。

私も…発達障害の息子をそだてております…
私は……息子の障害を…敢えて『笑い飛ばして』
楽しく、元気に周囲に入っていける子に…と願っております。

この記事を読ませていただき、
ついついアセリがちなココロに『ゆとり』がもらえました。
ありがとうございます。
RYO★ |  2007.02.17(Sat) 10:10 |  URL |  【コメント編集】

息子君の種のお話、とてもすてき:;。+゚+。キュ━(*´U`*)━ン。+.。゚:;。+
私がそんな手紙もらったら、絶対泣いちゃいます。*゜(PД`q゜)゜*。
ほんとにそうですね。うちの子も種なんだわー。
私もmariさんのように、かわいい種に栄養をあげなきゃあ…
chihaya |  2007.02.17(Sat) 16:32 |  URL |  【コメント編集】

すばらしい!

誰でもいつかは大きく強い木になる。
たとえ今は種や芽だとしても。
そして僕もみんなと同じ様に
いつかは大きい木になります。

息子君が希望をもって生活している姿が透きとおって見えます。
これは、人間賛歌の詩でもありますね。

久しぶりに心が洗われました。ありがとうございます。
殿父 |  2007.02.17(Sat) 22:27 |  URL |  【コメント編集】

RYO★さんへ

はじめまして。 私も、お名前はよく拝見していました
コメントありがとうございます。うれしいです~~♪
私も毎日、オロオロバタバタと暮らしております。
でも息子の中では時間はとてもゆっくり流れているようで・・・・
それに癒されたり、時にはイライラしたり(笑)
RYO★さんのブログも拝見に伺いますね!
楽しみです~~~~!!!

どうぞ、これからもよろしくです^^
RYO★さんへ@mari |  2007.02.19(Mon) 08:55 |  URL |  【コメント編集】

chihayaさんへ

息子は、それほど深く考えずに書いたのだろうけど
読む大人がドキッ!!とするんですよね。

たくさん栄養あげたいですね~
優しさとか愛情とか・・・・・・。
ついつい叱咤激励ばっかりになっちゃうんですけどね^^;
枝を伸ばして葉を茂らせて、その木陰で誰かを癒してあげることが出来るような木になって欲しいな~~と思います。
chihayaさんへ@mari |  2007.02.19(Mon) 09:03 |  URL |  【コメント編集】

殿父さんへ

そうなんですよ!!
息子の思い描く自分の未来は キラキラして無限に広がっているようです。
私はなんだか、それが眩しくって泣きそうになります。

親として、どこまでしてやれるだろうって考えると すごく無力な気がするんですけど
かわいい種くんに、いっぱい心の栄養をあげることかな・・・私にできることは。

♪この~木なんの木♪ くらいの木になってくれたらいいですけどね~~~^^ あ、体がじゃなくて、懐が大きいってことですよ♪
殿父さんへ@mari |  2007.02.19(Mon) 09:16 |  URL |  【コメント編集】

カメレスで。

申し訳ないです。
なので一言だけ。

子供ってスゴイ。

ウチの子も種なんだね。
アタシは木になったかなあ。
あきごん♪ |  2007.02.19(Mon) 17:32 |  URL |  【コメント編集】

あきごん♪さんへ

亀レス大歓迎です~更新が亀ですから(爆)

うん、あきごん♪さんも立派な木なのですよ。
あきごん♪さんの木に実がなって、それが息子くんなんですから☆

子供に声をかける一言も、にっこり笑いあう時間も
全部が子供の栄養になるのかな と思うと とても愛しく感じますね。
あきごん♪さんへ@mari |  2007.02.19(Mon) 18:12 |  URL |  【コメント編集】

なんってステキなの!

お久しぶりです。

もう、読ませていただいて泣きそうでしたよ。
なんてすてき、素晴らしい感性!!!

うちの『悪玉菌内蔵タツノオトシゴ』と交換しませんか?ww

それは冗談として、引越しなさるんですね。
新たな試練ですね。

息子君の愛されキャラで乗り切ってくれるといいですね。

応援しています。
ぴろりんぱ |  2007.02.23(Fri) 19:02 |  URL |  【コメント編集】

ぴろりんぱさんへ

きゃ~~!! ぴろりんぱさん、お久しぶりっ!!!

『悪玉菌内蔵タツノオトシゴ』クン、かわいいじゃないですか~~♪

ウチの息子も、よく訳の分からんこと言ってますw
独り言の声はでかいし、思い出し笑いしょっちゅうだし
会話しても第一声が「つまりさぁ・・・」だったり。
こんなキャラ、10歳超えたら 皆に引かれるんじゃないかとヒヤヒヤですよ~~~!

応援、どうもありがとうです♪
頑張ります~~!!
ぴろりんぱさんへ@mari |  2007.02.26(Mon) 13:07 |  URL |  【コメント編集】

スゴイ!

この手紙と一緒にどんぐり貰ったら・・・・
もう号泣しちゃうよ~!
スゴイ!スゴイ感性だね!

そっか~息子くんは大学生くらいに芽がでるのか~
ゆっくり、じっくり育てましょうね☆
かりん |  2007.03.24(Sat) 18:21 |  URL |  【コメント編集】

かりんさんへ

かりんさん、お久しぶりです~~!!
すっかりご無沙汰してしまってごめんなさい><
そしてコメントありがとう~~♪

自己申告によると、大学で芽が出るんだそうです
大学にいけなかった場合はどうなるんでしょう・・・・(笑)

息子の木が、葉を広げ、たくさん根を張るには
本人の成長する力もそうだけれど
親が注いであげられる栄養も大切なんだな~~と
息子に教えられた気がしました。
そっか!!私の木にも、息子が栄養をくれてるってことですね☆
かりんさんへ@mari |  2007.03.26(Mon) 10:10 |  URL |  【コメント編集】

感動しました~

こちらにはものすごくご無沙汰しておりますm(__)m
息子くんのお手紙は涙が出ました。
感動しました!!
本当に素敵です!!
先生も喜ばれたでしょうね♪

うちの息子も、保育園ではまだまだみんなに遅れてるけど、登園したり降園する時とかは年長さん達がみんな寄って来てはほっぺをそっと包んで触って話しかけてくれたり、よく面倒を見てくれてるようです。
うちの息子も、息子くんのように大きくなってもみんなに愛されるような子になって欲しいです。
sekisei' |  2007.03.27(Tue) 14:31 |  URL |  【コメント編集】

sekisei'さんへ

こちらこそご無沙汰してます~~~!!!ごめんなさい。

息子の手紙に何かを感じてもらえてうれしいです♪
本人は誰かを感動させようなんて全く考えてないんでしょうけどね。
先生、喜んでくれたかな~。その前に息子の字、読めただろうか・・・と心配しています(笑)

sekisei'さんの息子くん、かわいいもの~~~~!!!
みんなに愛されるのわかります^^
それにsekisei'さんに愛情いっぱい育てられてるもの。
大丈夫ですよ~~!!
sekisei'さんへ@mari |  2007.03.28(Wed) 18:44 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。