07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.05.24 (Tue)

検査やっと終わり

何回も病院に通って、やっと検査が終わりました
昨日は検査の結果を教えてもらう日でした


息子が受けた検査は、「WISK-Ⅲ」という知能検査と「K-ABC」という発達状態を見る検査。
WISK-Ⅲでは、IQがばっちり数字で出されちゃいます。
怖いけど興味深々(笑)
いくつかの項目にわかれているのだけど、息子はどれも標準内の数字でした
広汎性発達障害の中でも、IQが70以上の場合は高機能自閉症とか、アスペルガー症候群という診断名になるみたいです 私の勉強したところによると・・・ですが。
私の読んだ本では、IQ70以上で「高機能」という名前になるけれど、実際に70台のIQだと普通学級での授業についていくのは難しい・・・と書いてありました
就学前に一度検査を受けたときに「知能の遅れはありません」と言われてはいたのだけれど、少し気になっていました
じゃぁ、授業にはついていけるってことなのね・・・
あ、でもLD(学習障害)があるかもしれないしなぁ・・・
IQの数字のわりに、「読む・書く・計算」のどれかが著しくできない場合は、LDが疑われます
うちの息子は、字を書くことがとっても苦手。
書き順もめちゃめちゃで、大きくてバランスの悪い字を書きます
そういう部分はK-ABCテストで診てもらいました
目で見たものや、耳で聞いたことをどんな風に頭の中で処理して理解できているのか・・・などを調べるテストです(たぶん)
発達障害の子供は、全体的に耳で聞いたことを理解することが難しいようです。
それは私の息子も同じでした。
日常生活ではあまり感じないのだけれど、テストの結果ではかなりはっきり出てたようです。
だから、何をするにもワンテンポ遅いのね・・・
先生の指示が口頭で伝えられても、すぐにそれを理解できず、回りの子供が指示通り行動するのを見て、自分も真似をする・・・そういう感じ。
単語として、たくさんの言葉を知っているけれど、長い文章を聞いて理解するのが苦手なんだそうです。
テストの中で
 「あなたが男の子なら手を1回、女の子なら手を2回たたいてください」 
と言われると
 「男の子はパチン!(手を1回たたく)女の子はパチンパチン!(2回たたく)」 
というふうにやっちゃうようです
いっている言葉はわかっているのだけど、「あなたが・・・」と言うところの意味を捉えていないってことです
色々な数字が書いてある紙を見せて、
 「1から順番に数えていった時、39の次はなんですか」
と言われると、普段数字を100くらいまでなら難なく数えているのに、その紙の39の数字の近くに22という数字があるせいで「22」と答えてしまうんだそうです
視覚に訴えてくるものにとらわれてしまってるんでしょうね
なるほど・・・厄介なことなのだろうけど、こういう検査が大好きな私は話を聞くのが楽しくて仕方ない!!
ならば、視覚的なものは完璧かと言うと、それもまた違うようで、三角のピースを使って図形を作るのがとても苦手だとか。
苦手なものがあるのは仕方ないとして、反対にすごく得意なことがあってもいいのに・・・・あんまりないのよね(´・ω・`)ションボリ
K-ABCのテストをしてくださった作業療法士さん曰く、
息子は、字を書くことと、運動することがとても苦手で、
それをするときには他の子供の何倍も努力を強いられていると思うと言われました。
そうそう、毎日漢字の宿題があるのだけど、やたらと時間がかかって半べそになりながら書いています、と言うと、
「学校の先生に相談して、もっと大きいマスのノートに変えるとか、他の子よりも書く字数を少なくしてもらうなどの配慮が必要かもしれません」だそうで・・・・
うーん・・・・困った。マス数は、クラス統一で決められてるんだよね・・・息子だけ変えてもらうと、他の子供がどう思うだろう。誰だって、漢字を書くのはメンドクサイだろうに、息子だけ特別扱いだと感じてしまうんじゃないかな・・・でも、クラスメイトに「息子は病気」というのを知られるのはまだちょっとこわい・・・。とりあえず、近々先生と相談しようと思います。


病院での検査が終わり、いよいよ明日はドクターによる総体的な診断があるそうです。
診断名が「広汎性発達障害」から、もっと具体的なものに変わるのか、それともまたグレーゾーンに逆戻りなのか・・・。
どういう診断をされても、息子はなにも変わるわけではないんだけどね、あぁ・・・・なんだか緊張!!なのです。
スポンサーサイト
EDIT  |  18:12  |  息子のこと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

読んでいて
「hoku の時とにてる~。」と思い出しました。
hokuはIQはかなり高かったけど、
息子くんと一緒で、字を書くことと、運動することがとても苦手で、
他の子供の何倍も努力をしないと出来ないって言われました。
ウチは何回も何回も検査続いて、
4月から検査やり始めて結果出たのは
8月だったから、すごい診断出るのにイライラしたよ~。
息子くんは早いよね~。
明日、ドキドキだね。
でも、胸に突っかかっていたものが
すっきりする結果だといいね。
Akala的にはhokuの診断もグレーな感じなんだけど…
時間と共に診断名はま~いっかって言う感じにはなってきました。
発達障害っていうカテゴリーには変わりないんだからと思って…
また 来るね!

Akala |  2005.05.24(Tue) 23:22 |  URL |  【コメント編集】

hokuくんも、書くことと、運動がタイヘンなのね、同じだ~♪
ほんとに、毎日の宿題の漢字の書き取りはタイヘンそうです。それでもなかなか覚えられないし、運動もしたがらないから親として少しイライラしたりしていたんだけど、「人一倍努力しているんですよ」と言われて、できないなりに頑張ってたんだ・・・偉かったね。と褒めてあげたい気持ちになれただけでも良かったといえるのかもしれないですよね。
息子の検査は早いほうだったのかな・・・それでも、何回も学校を早退して行かせるのにうんざりだったけどね。
hokuくん、知能高かったんだ~!! 苦手なことがあっても、その分得意分野があるといいよね。なにか専門的な技術を身につけて、立派に社会に出られる可能性も広がるし。

今日どんな診断になるんでしょう・・・
あーー、ドキドキ。

また遊びに来てね~♪
Akalaさんへ@mari |  2005.05.25(Wed) 10:53 |  URL |  【コメント編集】

あ~今日結果出たんだよね~。
なんか自分の事の様にドキドキするよ~。
hoku IQは高いっていっても、
1つ1つ出来なかった問題の所を
説明受けたら「え~!こんなのもわかんないの~」とかテストやってるときにAkalaが見てて「そうじゃないでしょ~!」と言いたくなる様な間違いしてたんだよね~。
だからIQは本当に正しいのかはちょっと疑問なんだ。
今もひらがなに超~苦労してる!
絵なんて3歳くらいの絵しか描けないし…出来ない事挙げだしたらキリがないほどよぉ~。
今日もひらがなの書き方と鉛筆の持ち方で
「何度言ったら分かるの~!」って怒鳴っちゃったよ…反省…
明日 また来るね~。
PS.
そうそう、話違うんだけどミクシィ(mixi)知ってる~?
やってみたいけど、紹介がないと出来ないとかいうヤツなんだけど…
Akala |  2005.05.25(Wed) 19:59 |  URL |  【コメント編集】

そうそう!私も問題を聞いて、「それくらい解らないの~?」と思ったり、「もっとうまく質問したらきっと答えられるはず!」と思ったりしたよ。でも、そういうテストなんだろうね(笑)。微妙な言い回しを理解できるのか・・・とか見てるんだろうな~と思いました。
字を書くのが苦手な子って多いみたいだよね。この前の教育テレビで出てたLDの女の子、まさに息子と同じ!!と思っちゃったよ。うちの息子、二年生だけどカタカナもあやしいよ(笑)。漢字は結構読めるんだけどね~(書くのは×だけど)

mixiって知らなかったよ~。
検索してみたけど・・・わからなかった(^-^;
ブログパーツじゃなくて、別の日記みたいな感じになるのかな?
FC2で同じようなサービスがあるみたいだね。
Akalaさんへ@mari |  2005.05.26(Thu) 17:45 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。