07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.06.27 (Mon)

授業参観1日目

いよいよ今日から授業参観です。
さんざん家では文句を言い、胃の痛い私ですが
かといって断る根性も、学校とケンカする覚悟もないので
行くことになるわけです・・・・。
でも行くからにはきっちり見て、これからの役に立てようと思ってます。





大好きなプールの時間はとってもはしゃいでいましたが
最初と最後のシャワーの水が冷たいらしく、「いやだよぉ~~~」と渋っていました。


そのほかの授業では、国語・算数・音楽があったのですが、
大体、椅子に座ってはいても上半身がふらふらと落ち着きなくうごき、貧乏ゆすりをしてみたり、だらだらと生あくびが出る・・・という感じでした。


それでも今日は、私が後ろで見ているので、時々振り返ってはにっこりしていました。


5時間目の算数の時間はじっとしているのも限界・・・といった様子で、「ん゛~~~~~~!!」と頭をかきむしり、今にも泣きそうな顔で足をジタバタさせていました。


後ろで見ていてイライラ・・・・・・・・・・
走っていってひっぱたこうかという気にもなりますが、ぐっとこらえて、作り笑顔・・・


それでも今日は、普段に比べるととてもおりこうだったと言われました。毎日教室を飛び出しているのに、今日は行かなかった。と。


もしかして、私は息子をおとなしくさせるために呼ばれてるのかしら・・・・





今日学校に行って気付いたこと
クラスの中に、もう一人問題行動を起こす子どもがいました。
この子は、パニックを起こすわけではないけれど、
怒ると壁を蹴ったり、机を倒したり、友達に「死ね」「殺す」と言ったり、今日朝一番で私に「勃起って知ってる?」などと、卑猥な言葉を投げかけて楽しんでいるようでした。授業の間も、ほとんど何もせずに、先生はかなりお困りの様子・・・。
そういう状態なので、友達もその子には呆れているようでした。


プールの時間、見学をしていたその子がふらふらとプールサイドから出て行ってしまったので、気になって見に行くと、廊下の隅に座っていました。
私が声を掛けると、その子はいろんなことを話してくれました

 「息子君はね、とっても優しい時もあるし、かわいい時もあるよ。いいところがたくさんあるんだ」
 「息子君は「パニックを起こす病気」なんだって、教頭先生が言ってたよ」
 「ボクは、女の子が蹴ってきたりすると、頭にくるんだ。あいつなんか死ねばいいのに」
 「ボクだってもう、いなくなってもいいんだよ」



この子は、人一倍いろんなことを感じてるんじゃないかな・・・
わがままなだけじゃない。
問題行動を起こすことで、先生や友達が自分をどう思ってるのか、どんな風に対応してくれるのか確かめようとしてるんじゃないのか・・・


そう思うと、なんだか切なくなってきて
「そんなに悲しくなっちゃうんだね・・・。でも、おばさんは、おばさんの息子君のいいところをたくさん見つけてくれる君がいなくなったらさみしいな」
と話しました。彼は何も返事はしなかったけれど。


その子が教室で寝転んで授業をボイコットした時
先生は困り果てたようで、とても怖い顔をして彼をにらみつけ
「みんな、彼がこういうことをするのってどう思う?」
と問いかけました
「悪いことーー!!!」
と一斉に答える子ども達
「先生はこんな時、どうすればいいかな?」と先生。
「怒るのーーー!!! お母さんに言うとか!!」と子ども達が言うと
「そうかー。じゃぁ、今回は大目に見るけど次は先生怒るからね!!」



そういう指導方法なんですか・・・・・
私は教師じゃないし、彼の母親でもない。
だから私が良いとか悪いとか言えることではないけど


世の中には善と悪しかないわけじゃないよね・・・・
たしかに、いけないことをしたとは思うけどさ
なぜ、そうしたのか とか、どういう気持ちでそんなことをしたのか とか、そういうことって考えてみなくていいのかな


表面に出てくる行動だけを見て、それが善か悪かを問うて、
悪だと言われたら、先生も他の子供もみんな一緒になって責める


それじゃぁ、どんどん追い込まれちゃうよ。


みんなと同じに出来なかったら、みんなで責めていいの?


学校教育って、そういうもの?


それなら・・・・私の息子が はみ出すのも無理はないね。
どうりでどんどん孤立しちゃうわけだわ・・・。



はぁ~~~~、あと4日。
ダイエットできそう(苦)



【More】

そうそう、息子のことを「パニックを起こす病気」と他の子どもに説明したらしい教頭先生。


それは困ります。
「病気」って言葉はなんだか・・・・ね
私は子供たちに対して、カミングアウトするつもりはないですし。


なので、それについてはそれとなく、担任の先生にお願いしときました
(それとなくかい!! しかも担任にかい!!! 根性ナシです・・・orz) 
スポンサーサイト
EDIT  |  17:46  |  息子のこと  |  TB(0)  |  CM(15)  |  Top↑

Comment

こんにちは。
先日は来ていただいてありがとうございます。

やっぱり、学校側の対応ってそういうものなんでしょうか?
余裕がなくて、一人一人こまやかに見れないのかもしれませんが、
何かするにはそれなりの理由があるって思います。
たぶん、今日その男の子も凄く楽になったような気がします。

ケイ |  2005.06.27(Mon) 20:05 |  URL |  【コメント編集】

私はまりさんではないのでまりさんの気持ちを心底理解することはできません。で、辛いこと、悲しいことを半分こにすることや、楽しいこと、うれしいことを倍にすることはできると思います。まりさん・・今回の見学はまだ始まったばかりですが、必ず一週間後、何らかの答えが出るはずです・・いいえ、出してださい。それ気持ちは学校に訴えてください。それをするために、大変な一週間が始まったのです・私は..学校に対し期待も、希望もありません。もう・・とりあえずなのです。悲しいことです。孤独です。
でも、自分がそれを選びました。
普通とか常識とか、一般的とかそういう枠組みからはずされてしまってるような人間は、そしてその親や兄弟はあらゆる「攻め」「攻撃」から耐えなくてはなりません。ほんとはそういうことはあってはいけないと思います。でも、それが今の社会であり現実だと私は実感しています。
ちょっと、私自身が凹んでいるので、ちょっと厳しいことをいいました。ごめんなさい・・
辛い日々が続くことは親として覚悟で生きなくてならないって思います。
自分が生んだただ一人の親ですから。
子どもも私しか頼れないんだと思います。いろんな経験をすることで、人間は強くなります。どうか、まりさん、負けないでください。
がんばらなくていいから、負けないで!戦わなくていいんだけど、強くなろうね・・・(笑)
ベビーリーフ |  2005.06.27(Mon) 20:17 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは。ずっとコメント書いては消して、書いては消して・・・でした。
私には、アドバイスも何もできないけれど、とても心がチクチクしています。
学校には、毎日行かれることにしたんですね。
私がmariさんだったら、きっと私も行くことにしたと思います。
今日、クラスのお友達とお話できて、よかったですね。
他のお友達とも、仲良くなれるといいな。。。と思います。
子供たちと仲良くなることは、きっと息子さんのためになると思います。
mariさんも、息子さんも、頑張りすぎないでください。
私、何もできないけど、応援しているから。。。
もん母 |  2005.06.27(Mon) 21:00 |  URL |  【コメント編集】

は~・・・。
なんだかやっぱり息子と似ています。
私も授業参観の日には体中の血が沸騰するんじゃないかと思うくらい息子の様子にイライラしています。

そして、問題行動を起こす子に対しての反応・・・

私は・・・今度の個人面談でそれとなく言ってみようかなと思います。

正義感とかで片付けていいものではないと思うし。
集団で一人を責めることが本当に“善”なのか?と。

その問題ある子もmariさんの息子さんも、
「自分が悪いんだ」というようなことを言ってるのは、そういうクラスの状況に問題があるからなのではないんでしょうか?


それから、教頭先生の話、
問題あるんですよね?
守秘義務とかそういう問題。
そこは今の学校も前の学校も私に聞いてきましたよ。
皆に言ってもいいかどうかと。
私は主治医からストップかかったのでまだカムアウトはしていないのですが。
そこはきちんと守ってもらわないと、
「出るところに出ないといけなくなりますぅ~」
とやんわり言ってみるとか。

いや、私もこうやって裏でなら何でも言えるんだよね・・・。

ぴろりんぱ |  2005.06.27(Mon) 21:34 |  URL |  【コメント編集】

mariさん 大変な1週間が始まったんだね。
でも、きっと何かが見えてくるかもしれないね。
息子くんの様子はもちろんだけど、
子ども達からの声や担任の対応とか
日頃は見えない物が見れるのだから
プラスに考えて…ねっ…。
教頭の問題発言も子どもからの声で
わかった事だし…
(教頭はイケナイと思う!
そういうの公表しちゃいけないんじゃないのぉ?ねぇ~。)
そうそう、Akalaも色々あってさぁ~、ブログもほったらかし状態で
mariさんに心配してもらっちゃって
ごめんね~。
ちゃんとネットは繋いでいるんだけど
ね…
またね。
Akala |  2005.06.28(Tue) 00:33 |  URL |  【コメント編集】

その、もう一人の問題行動を起こす子…。
うちの場合も覚えがあります。
去年は、そんな子がクラスにいたんです(転校していきましたが)
たぶんADHDかなあ?
やはり、汚言癖がありました。

汚言癖に対しては、怒ればいいってもんじゃない。
さらりとかわすことです。
過剰反応示すと余計むこうもやめられなくなります。

それから、先生が「悪い子とする子ならみんな怒ってもいい」なんて教育をしているのなら、それは「先生の方が間違ってます」って、保護者が先生に意見してもいいんですよ。

先生が全てあってることを言うわけではありません。
「先生、その指導方法は間違いです」
そう言っていいんですよ。

そのために、自主参観に行ってるのです。
三月うさぎ |  2005.06.28(Tue) 17:03 |  URL |  【コメント編集】

ケイさん、来てくださってありがとう~~!!
そうなんです。どうしてそんなことをするのか
そのこの気持ちを考えて欲しいな~~。ついでに私の息子の気持ちも~~!!って感じです。
でもまぁ、話しやすい担任なので
思ったことはなんでも伝えるようにしていますが。


学校では、毎朝子ども達が「今日のめあて」なるものを決めるのですが
私的「今日のめあて」は【息子を褒めておだてよう!先生も褒めてその気にさせよう!!】でした(笑)
ほんの少しのことでも「先生すごいですね」「先生、頭が下がります~~」と褒めちぎっときました。
そうすると、やっぱり多少は息子への対応が違う気がします( ̄ー ̄)ニヤリッ
ケイさんへ@mari |  2005.06.28(Tue) 17:58 |  URL |  【コメント編集】

何かあったのね・・・・
ベビーリーフさん 大丈夫!?
私の大事なベビーリーフさんをいじめるなんて許せない~!!!
私が追いかけて行って、後ろからヒザカックンしちゃる!!!!


あなたがいつも私を支えて、救ってくれるように、私もあなたの力になりたいと思っています。
どうか忘れないで、ね(^-^)


私もいつも、息子のパニックや奇行に振り回されるたびに困惑し、絶望し、どうしようもなく落ち込むんだけど、やっぱり行き着くところは ベビーリーフさんと同じで
「私の産んだ子だもの・・・私が支えていかなくちゃ」ということなんです。どんなに嘆いても、他の子どもと変えるわけにはいかないし、愛情もやっぱり人一倍あるもんね。


うんうん、辛い時はいっぱい愚痴ってくださいな。
笑える日もきっと来る。
ね、そうだよね?
ベビーリーフさんへ@mari |  2005.06.28(Tue) 18:07 |  URL |  【コメント編集】

もん母さん、どうもありがとう~~!!

もん母さんに言われて気付きました。
そうだ、他の子ども達と仲良くなろうって。
素直で可愛い子たちばかりです。
私の気持ちが伝われば、そこから子ども達の保護者にもわかってもらえるかもしれない。息子ももう少し居場所を見つけられるかもしれない。
そうですよね。


給食の時、お弁当をもって行って息子の隣で食べるんだけど、ほかの子たちも私と一緒に食べたいみたい。
明日からは他の子どもと話しながら食べたりもしようかな・・・。
ただ、明日以降はずっと教室の中にもいられないようなんですけどね。


私がこんな状況なので、もんすけくんのことが人事と思えないのです。
もん母さん頑張ってるもんね。
どうか、もんすけくんにいい環境を整えてあげられますように・・・。
理解してくれる人がたくさんいますように・・・・。
応援しています。
もん母さんへ@mari |  2005.06.28(Tue) 18:13 |  URL |  【コメント編集】

そう、問題ありますよね~
学校側としては、保護者やクラスメイトから不満が出ているので、一日でも早く私の口からカミングアウトしてほしいと言いたいような雰囲気がビシバシ伝わってきます。
7月7日に学級PTAがあるので、その時に言わせたいようで、それを急ぐためにも今回一週間も見てくださいっていうことになったんじゃないかな・・・。

保護者の方たちには、それとなく話したほうがいいかなとは思っているんだけど、子供たちには「個性の延長」として捕らえてほしいなって思ってます。「問題を起こす子=病気」というようなイメージを植えつけたくないので。


教頭先生の発言については、昨日担任に言ったのだけど、そのことについて今日何も話しがありませんでした。
一応今のところは何も言わずにおいて、「ここぞ!!」という時にはそのことも引っ張り出してきて言おうかと企んでいる最中です(笑)

(ΦωΦ)ふふふ・・・・
ぴろりんぱさんへ@mari |  2005.06.28(Tue) 18:21 |  URL |  【コメント編集】

Akalaさん、大丈夫~?
なんとなく、元気をなくしてるんじゃないかな・・・って思ってたの。
辛かったら愚痴ってくださいな(私のように)


学校はやっと少し慣れてきました。
いろいろと気が付くことも多いです。
毎時間、メモをとりまくっているので
先生は少し不安かもしれません(笑)
教頭先生のことも、今は大きく問題にもしないけど、mariメモにはしっかり残しておきます~~~(  ̄ー)


転んでもタダでは起きないぞ♪
Akalaさんへ@mari |  2005.06.28(Tue) 18:26 |  URL |  【コメント編集】

汚言癖っていうのですね、そういうの。
機嫌のいい時は、友達との関わりもとても上手なので、ADHDなのかな・・・と私も思っていました。


先生の対応への疑問については、昨日少し話したんです。
「あの子、わざとあんなことを言ったりしたりして、先生や友達の反応を見てるんじゃないですか~? 逃げ場がなくなるくらい追い詰めるのはどうかと思います・・・」と。


先生は「さすが○○さん、鋭いですね!」なんて言ってましたが、わかってくださっているのかどうか・・・。
「自尊心の強い子なので、みんなの前で叱らないように心がけてたんですが、あまりにひどいと、なぜ叱らないのかと他の子どもから不満が出て・・・」なんだそうです。「他の先生にはげんこつをもらったりしてるんですが、私は言葉で諭すようにしています」ともおっしゃっていました。
叱るのは構わないと思うんですけど、みんなで一斉に・・・ってのが問題だって気がします。


その子のお母さんも、私同様校長室に呼ばれて泣きながら帰ってきたようで(お母さん本人に聞いた)、担任の先生には要望をバシバシ連絡帳で伝えているそうなので、私の出る幕ではないのかもしれません。


「悪いことをしたら、どんどん叩いてでもいいので叱ってください。でも、それだけじゃなくて、いいところを見つけて伸ばしてあげるのが先生の仕事でしょう?力不足じゃないんですか!?」と書いたそうです。
親御さんがそれだけ言ってれば、わかってもらえるよね・・・・と、思いたい。
三月うさぎさんへ@mari |  2005.06.28(Tue) 18:42 |  URL |  【コメント編集】

>「個性の延長」として捕らえてほしいなって思ってます。「問題を起こす子=病気」

うん。
今度もうちの場合の話ね。
私はカムアウト派なのね。
だからうちの場合だと思って参考程度に聞いてね。
私は、参観懇談の席で、先生の許可をもらって子供の障害についてのお話をさせていただきました。
「病気」ではなく「脳の機能障害」であること。
「先の見通しがたてられません。そのため不測の事態に対応できずパニックを起こします。」
「我慢するというなにか脳の指令が弱いんでしょうね。教室にじっとしていることがとても困難です」
「ですので、今はクラスのお友達の温かい思いやりや先生方の配慮により(これはヨイショ)登校拒否を起こすことなく学校へ行っておりますが、いましばらくはなにかとお騒がせすると思います。どうぞご理解ください」
とね。

個性の延長…については、うちは、先生が、クラスのお友達に
「人はひとりひとり違うんだ」というお話をしていただきました。
これをmariさんとこの先生にのぞめないのなら、mariさんが先生にうながしてみるか、もしくはmariさん自身で言ってしまっても良いかな?と。
三月うさぎ |  2005.06.28(Tue) 20:28 |  URL |  【コメント編集】

私の目の前にも、カムアウトの問題が現実として出てきました~~。
いろいろ考えているのですが、むずかしい。


先生は、障害名を出さなくても、こういう傾向のある子・・・という説明でも良いかも。と言いますが、果たしてそれでわかってもらえるのか・・・
障害名を出して説明をしたとして、それを息子やクラスメイトに隠しとおせるか・・・


うーん、悩みどころです。
でもそう悩んでいる時間がない。
三月うさぎさんへ@mari |  2005.07.04(Mon) 12:06 |  URL |  【コメント編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2005.07.06(Wed) 02:12 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。