04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2005.08.10 (Wed)

責任の所在

夏休みに担任の先生が 算数の補習をしている
一学期に充分理解できなかったところを個別で教えてもらえるそうで
もちろん、希望者のみ参加


毎日息子に宿題をさせているのだけれど
どうにも理解できていないと感じる部分が多いので
参加させることにした。

でも、参加だけしてもいつものように多動&パニックでは困るので
私もついていくことに。

もちろん事前に担任の許可も得た。


その時の話なのだけど

私:「先生、私も一緒にいってもいいですか?」

先生:「はい!もちろんいいですよ~~!! それに課外授業の登下校がですね 子供だけでは学校側としても責任が取れないっていうことなので、親御さんに送り迎えして欲しいと言われたんです。」


私:「あぁ・・・・そうなんですかぁ。 ま、よろしくお願いしますね」


このときの話はそれで終わりなんだけれど
先生の言葉が喉に刺さったトゲのように、なんだかずっと気になっていた。


学校側としても責任が取れないって・・・・
たしか4月にも同じ言葉を聞いた。


児童の自転車について

1・2年生は自転車に乗らないでください
事故等があった場合に、学校側が責任が取れないということなので・・・と先生は言った


その時もすごく不思議に感じた

以前の学校でも、自転車に関する規制はあった。
1・2年生は「公道で乗らないように」だったと思う。

規制は確かに必要だと思う
危険なことがたくさんあるから。

だからといって、
乗らないでっていうのはどうでしょう・・・?

自宅の庭でも公園でも、とにかく乗ること自体がダメらしい。
しかも理由が学校が責任を取れないからって・・・

子供の安全や、遊びを楽しむ気持ちは全部後回しで
まず、責任の所在が大切なのか・・・・


学校ってこんなもんなのでしょうか
私は前の学校しか知らないから分からないけど。


なーーーーんか
あの校長らしいわ


そう思うと、私や、もう一人の問題児君のお母さんへの態度も納得。

「教師の指導不足ではない」
「本人の甘えではないか」
「家庭でのしつけに問題はないか」


等々の発言の意味も

学校側として責任が取れないからなのね。

スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育 - ジャンル : 学校・教育

EDIT  |  13:31  |  つぶやき・・・。  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

うちのとこも3年生から1人で自転車に乗れるの~。
免許制をとってるんだよ。
自動車の免許みたいな感じで、
自転車にその免許証をつけて走ってんの。
まずは自分達は悪くないっていうのを全面に出してくるよね~。
公立の保育園でも同じ感じだよぉ~。
まず、ウチの保育園の対応は正しかった!って言い切られるからね~・・・
ありえね~っていつも思ってます・・・
Akala |  2005.08.10(Wed) 19:38 |  URL |  【コメント編集】

3年生から一人で乗れるってことは、1・2年生は乗ったらいけないってことかな?
親が一緒だったらいいとか?

「全くダメ」っていうのは、どうかと思うの。
自宅の庭で自転車で転んだからって、誰も学校に責任とってもらおうなんて思わないよね~!!
Akalaさんへ@mari |  2005.08.15(Mon) 10:32 |  URL |  【コメント編集】

そうそう、親が一緒だったら OK なんだけど。
まったくダメっていうのはね~ひどいよね~。
学校から出てるんだから学校に責任なんてとってもらうなんて思わないよね~。
Akala |  2005.08.16(Tue) 20:20 |  URL |  【コメント編集】

「自宅の庭で自転車で転んで怪我しました! 学校側が、『自転車に乗ってはいけない』と言ってくれていたらこんなことにはならなかったのに!!!」
なーーんて保護者もいるんでしょうか・・・ねぇ(笑)

実際は、全く自転車に乗らないなんて、あんまり守ってる子はいないと思う・・・
ただ、怪我したときに責められないために・・・・
それだけの気がします。
mari |  2005.08.17(Wed) 14:02 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。